LINK AT JAPAN 社長ブログ

Pitserv
TRACKBACK
Powered by Movable Type 3.34

先日の会議で思った事・・・

自分は、

自分のできないところを

「見たい人?」
「見たくない人?」

多くの人は、見たくないと思う。

考えてみれば私も「見たくない」方だと思う。

でも、ちょっと考えてみると

100年以上続く会社を作る!などという思いがある。
でも、私は100年は生きていない。

あと生きても40年、50年でしょう。しかも、そんな年齢まで会社の経営に
かかわっているとも思えない・・・

??

何か疑問を感じる。
自分では、「100年続く会社を作る!」と言っているのに、考えている
のは、せいぜい20年後である。そこまでも考えられてない。

「20年続く会社」 = 「100年続く会社」

ではないはずである。
なぜ私は、100年後の会社のイメージをしていないのか?
想像ができないからなのか?それとも・・・

たぶん、自分が出来ない事だからなのだろう。
だから見ないのだろうと思う。

20年続けて、次世代にバトンタッチすれだけで良いのだろうか?

それは違う。
100年後の会社をイメージして会社を運営しなくてはいけない。
でなければ無責任なのではないだろうか。

っと思いながら、会議が終わった。
100年後のイメージ。。。難しい。

出来ない自分を見ながら、出来るところまで考えてみます。


「今ある現実は、過去の結果である」

前から良く聞いていましたが、

「今ある現実は、過去の結果である」

という言葉がある。

もちろん言葉の意味は理解していたつもりです。
しかし、日々仕事をしている時には、あまり意識していないものです。

今日の現実は、昨日の結果だし
明日の現実は、今日の結果なのです

と考えると、今日一日を一生懸命働けば、明日の結果はとても良い
ものになるはず。

反対に、今日一日をダラダラしていると、明日の結果は良いものには
ならない。

今、ココにある問題をどのように対処すれば、その後(未来)は
どう変わるのか?

っとイメージしながら日々仕事をしなくてはいけない。
これが仕事なのだろうと思う。

それを無くして、ただ処理だけするのであれば、それは作業なので
ある。

明日を良くするために、今をどのように行動すべきか?
を考えて働く必要がある。

と、この数日間、思ってたりする。。。

「何があったの?」と聞かれそうですが、「色々とあるのです・・・・」

決算処理が終わり


 当社の14期が終わり2ヵ月が経ちました。
無事に株主総会も終わり、決算処理も完了しました。
そして納税も完了。
 # 数年前までは、納税って損した気分になりましたが
 # 最近は、納税も経費!という考えにしたら損した
 # 気分では無くなりました(笑

13期も売上・利益とも過去最高でありましたが
14期も過去最高を更新しました。

これも社員皆さんが日々努力してくれたおかげです。
本当に感謝です!ありがとう。

当社は、これからも売上と利益を伸ばしつつ
経常利益率を10%まで上げられる会社を作り
社員や社員の家族の幸せと、株主様の利益を追求
できる組織を作っていきます。

すでにスタートしている15期も9月の時点では
なかなか良い数字です。
このまま日々努力して、今期も目標を達成したいと
思いますので、皆で頑張っていきましょう!!!

ありがとう。感謝!


今日の学び!


 人に伝えるという事は、本当に難しい事なんだな~っと思う。

相手側の、「心」に伝えるのか

相手側の、「頭」に伝えるのか

相手側の、「体」に伝えるのか

で、

こちら側も、「心」で話すのか

こちら側も、「頭」で話すのか

こちら側も、「体」で話すのか

を考えなくてはいけない。
この一年間、考え悩んでいたことがチョットだけ分かった
気がしました。

こちら側が、「心」で話しても、相手が「心」で聞かなければ伝わらない

こちら側が、「頭」で話しても、相手が「頭」で聞かなければ伝わらない

こちら側が、「体」で話しても、相手が「頭」で聞かなければ伝わらない


この一年間、「心」だけで話をしていた気がする。
反省。

「心」=「人」
「頭」=「ルール」
「体」=「仕組み」

と置き換えてみると、日々の業務に対しての話し方も
気をつけないといけないな。

深いですね。。。。


しかし継続は難しいものです・・・

 しかし続けるって事は、難しいですね。
かなりBlogの更新をサボってしまいました、、、すみません。

無事に、事務所の移転も終わり、ふと気がつくと秋・・・もうじき冬ですね。

新しい事務所は、新橋駅から徒歩4~5分。
まわりに居酒屋が多く、ついついまっすぐ家に帰ることができないのを
除けば、とても良い環境!
ちょっと事務所の賃料は高くなったけど、社員もみんな楽に通えるし
良い事だらけ・・・

だと思う(笑

という訳で、これからはちゃんとBlogも更新しようと心に誓います!!

可燃性、不燃性、自然性・・・・を考える

久々に投稿!って、かなりしばらくな感じです。すみません。

で、今日は、可燃性、不燃性、自然性・・・・の話。

 可燃性(火をつければ燃える)、不燃性(火を近づけても燃えない)
自然性(何もしなくても燃える)というものがある。これは、最近、理解
できた事である。

燃えている人と一緒に仕事をすると一緒に燃える人と、どんな燃えている人と
仕事をしてもクールで燃えてくれない人がる・・・と社内を見ても思う。

燃えるというのは、指示命令をして動く事ではなく、自分で言われる前に
行動できる人の事。

色々な会社を見させてもらったが、良い会社・繁栄している会社は
こっちでも、あっちでも燃え上っている状況であるように見える。

リンクで働いている人達は、「リンクを良くして、仲間や会社守る」人達
の集まりである。だから自然性であって欲しい・・・

「リンクを良くする」為に、常に「何をしなくてはいけないのか?」を
常に考えて欲しい。。。

今期も会社の業績は良い感じに推移している。でも、この状況も試練。
良い状況だからこそ
「今、手をつけないといけないこと」を考え、そして自ら行動することで
「リンクを良くして、仲間や会社を守る」事ができるのだと思う。

まだ会社の中には、自然性の人は少ないと思う。
でも、可燃性の人間になって燃えている人が近くにいれば一緒に燃える人
になって欲しい・・・

と、フィロソフィーを見て思ったしだいです。。。

今日のヒトコマ!


今日のヒトコマ・・・

内田 樹

http://blog.tatsuru.com/

この人、面白いなぁ~


原価について


 昨日の勉強会で、原価の考えかたについて教わりました。

原価といえば、売る商品の仕入れ作るための工数などなど・・・

そんな考えしかなかったのが事実。

しかし昨日教えて頂いたのは、下記のようなこと。


例えば、月収40万円の人の場合

 40万円 ÷ 20日 ÷ 8時間 ÷ 60分 = 42円(分)

そう、1分間に42円分の働き(メリット)をあげないといけないという
こと。

それ以外にも事務所や光熱費などを入れると、もっともっと働く
必要がある。


ふと思うと、仕事中にタバコを10分吸ってたとすれば、420円分
の働き(会社に対してのメリット)をしないといけない。。。


そして、事務所の中を見渡す!

みんな、自分の給与分のメリットを出しているかな?


Twitter やってる場合じゃないぞ!!

っと考えると、サボれないよね。

社員、全員が気づき実行すると、それは強い企業になるでしょう。

今日、午前中からのGM会議や役員会議・・・単価が高い!
その分、メリットはでたかな?


シカゴの旅!

 先日の話ですが、3泊5日でシカゴへ行ってきました。
ちなみに、遊びではありません!

今回も色々な経営者と話ができました。日本から海外へ移住し
ビジネスをしている人って考え方が違いますね。

特に、一人で海外へ渡りビジネスをしている人は、違います。。。
日本でビジネスをしているのは、ぬるま湯なんですかね?

とある先輩経営者の話、、、

その先輩は、昭和30年代に当時のお金で1万円を握りしめてブラジル
へ渡りました。妻、子を日本において単身でブラジルです。

その方は、日本での農家ビジネスに未来は無い!と考えていた
ようで、同じ苦労をするならトコトン苦労して成功しようと
行動したそうです。まず、アメリカまで行き、そこでビル掃除の
ような仕事をして、お金を貯めてブラジルへ渡ったようです。

ブラジルへ行っても、すぐに土地が買えるわけでもなく、まずは
信用を得るために地元の農家の手伝いをして信用を得て自分の
土地を購入。そこで、洋ランの栽培をして成功したのですが
その中での苦労は、とてつもないものでした。

それに比べて、私のような日本で自分が出来る事だけやっている
経営者とは、違うんだな!もっと考えて行動しなくてはいけない
と気づきました。

会社の中を見ても、色々な会社を経験しているスタッフが多いか
らなのか?数字が悪くても危機感が見えない。
ゆとり教育のせいか?高度経済成長時代の親を持つ子の宿命な
のか?

まずは、自分から変わることにします。。。

シカゴは、美しい街でした!

あれ?画像のアップロードってできないん??

「何とかなる!」は、「何ともならない」の話

 仕事をしていると、「何とかなりますよ!」という言葉を聞きます。
そういう私も、サラリーマン時代は、よく使っていたものです。

でも、今さらながら「何とかなる」は、「何ともならん!」ですね。

自分が一生懸命考えて、努力してれば「こうする!」「こうなるはず!」
という言葉になるはずです。

願えば叶うのは、神のおかげではなく努力した結果の話だと思います。

もし「何とかなった」なら、それは、周りの人が手をさしのべてくれた
だけの話なんだと思います。本人に気づかないように・・・

今までの経営を振り返り思った事は、

「この12年間、売上・利益が思い通りにいったことはない!」

と・・・

当社は、1999年に設立ですから、すでにバブルもはじけてましたし
ITバブルもすぐになくなりました。

ちょっと良くなったかと思えば、リーマンショック、東北の震災と
原発問題・・・

「今の経済状況が普通なのか?」

たまたま、日曜日に見ていたテレビで、「JIN -仁-」というものが
ありました。そこで、

「神様は、その人が乗り越えられる試練しか与えない」

という言葉がありました。なるほど・・・であれば自分たちの力で
乗り切ろう!

なので、「何とかなりますよ!」は、社内では禁止!